2011年度活動報告

西部少年少女合唱団だより

№183平成23年4月9日号


平成23年度が始まりました

今年度は、コンサートを開くためにとっても大事な年度です。

昨年度、入・退団がたくさんあったので、パートのバランスがあまりよくない状態です。

それで、早速パート変えをします。

コンサートで、このパートを是非やりたい!という希望がある人は、早めに申し出てください。

明日から練習日記をつけましょう。書くことがなくても、毎日開く癖をつけましょう。

☆ 今年度最初のステージは、庄内ほたる祭りです。

5月28日(土)夕方(時間未定:詳しいスケジュールが決まったらお知らせします)


輪唱曲いろいろ

♪ 短いカノン♪ 

あっ!と言う間に終わりです 短い短いカノン

♪ アリが10匹♪ 

アリが10匹 サルが5匹で ありがとうござる

♪ 早口言葉♪

早口言葉 生麦生卵 早口言葉 生麦生卵

生麦生米生卵 生麦生米生卵 早すぎる 舌かみそう

♪ ねこふんじゃいそう♪

子ねこがじゃれる ほら クルクルクルクルじゃれる

親ねこ心配そう ほら 踏まれるぞったら危ないよ

ニャーオー ニャーオー ニャーオー 子ねこがじゃれる

ねこ踏んじゃいそう ねこ踏んじゃいそう

ねこ踏んじゃいそうで危ないよ


☆「日記の歌」

何年か前に、この組曲に取り組んだ事があります。

今回は、もっとグレードアップした合唱+αにしたいと思っています。

月曜日から土曜日までの6曲の組曲で、関西弁の楽しい曲です。


☆「第2回 西部少年少女合唱団 単独演奏会」の構想もふくらみつつあります。

ダンスも思いっきり踊れるように、家で少しづつ柔軟をしましょう。

また、笑顔の研究も大事です。作り笑顔はダメ!という人もいます。

確かに歌いたくない時に『楽しくないなぁ』と思いながら、無理やり笑顔を作るのはよくありませんし、そんな時は人前で歌うべきではありません。お客さんに失礼です。

ただ、聴いてくれている人の気持ちを想像してみましょう。

笑顔で歌っている人をみるのと、暗い顔で歌っている人をみるのと、どちらが楽しいですか?心を動かされますか?

普段、むすっとしかめっ面をしている人は、笑顔がへたです。

西部の子は、みんな本当に可愛い子達ばかりですから、笑顔が最高によく似合います。

全員が笑顔で歌って、聴いている人たちを幸せにしちゃいましょう!!


平成23年度 子どもスタッフ

団長 たける   副団長 かほ

パートリーダー A なゆ  B あいな  C さえ D ゆうな

♪ 中高生グループで

♪ 5、6年生グループで    それぞれ歌を歌います

♪ 1~4年生グループで


西部少年少女合唱団だより

№184平成23年4月23日号

保護者のみなさまへ

最近、旭が丘小学校の子が増え、益々にぎやかに楽しくなってきました。

百香ちゃんのお母さんがお友達のお母さんに声をかけて、歌の輪が広がっていっているのですが、どうやって声をかけていただいているのかを、お聞きしました。

他の学校にも歌の輪が広がるように、保護者の方々、是非ご参考にしていただき、お声をかけていただきますよう、よろしくお願い致します。

お声をかけるコツ?というのかどうか分りませんがとりあえず子どもさんが歌とか音楽が好きであることがある程度分っていると声をかけやすいです。

それから、親を知っていることもとても重要だと思います。

送り迎えを始めとしていろいろと親の協力がないと合唱を続けるのは難しいからです。

一番大切なことはうちが合唱をしていて親子が本当に楽しませてもらっているし、本人も「楽しい。」と言っていることを必ずお伝えします。

どの方も楽しいことには興味を持ってくれるし、そんなに楽しいことなら自分も首をつっ込んでみようかなとか思ってもらえると考えています。

見学にきてもらうに当たってはあくまで本人さんの意志を大切にしたいのでもし合わなければ断っていただいてよいことなどもお話します。

子どもたちは大抵同じ学校で同じ学年の人たちとばかりいつも交流することが多いです。

でも合唱団はいつもの自分の学校の友達と違った他校の顔ぶれもあり、またいろいろな年令のお友達がいてしかも皆が音楽でつながっているなんて本当にすばらしいことだと思っています。

また、最近はオーケストラと共に歌ったり、ブラスとコラボをさせていただいたりのすばらしい経験があったことや、毎年のように有名な方々(「世界一受けたい授業」の青島さんやシンガーソングライターの原田さん)と共演させてもらった幸運なことなどもお話します。

来年5月のコンサートに向けて、私も中心になって頑張ります。ご協力、よろしくお願いします。


団員のみんなへ

練習日記、書いてくれていますか?

これは、私が原稿を書いて、ゆうはちゃんのお母さんが忙しい中、印刷・製本・を全てしていただいたものです。

大切に、そして、みんなの字でいっぱいにしてくれると、わたしも福地さんも苦労した甲斐があり、とっても嬉しいです。


♪ パートが決まりました

ソプラノ A ひかる(大薮)、なゆ(冨井)、しょうた

ゆめ、なゆ(家入)、しゅういち、ちひろ

B かほ、はるか

メゾソプラノ さおり、まさたか、あいな、ゆうは、しおり

C ゆかり、わかな、りゅうせい、さえ、みずき

アルト るな、ゆうた、ももか、ほのか

たける、ゆうな、かつき、くるみ、あやか

ひかる(江崎)、まゆ


ダンスのグループ

赤 ひかる(大薮)、まさたか、ももか、しゅういち、ほのか、ひかる(江崎)

白 るな、かほ、りゅうせい、なゆ(冨井)、みずき、さえ

紫 たける、しょうた、くるみ、ゆうは、しおり、(ちひろ)

黄 さおり、ゆうな、ゆうた、なゆ(家入)、ゆめ、はるか

緑 ゆかり、わかな、かつき、あいな、あやか、(まゆ)


西部少年少女合唱団だより

№185平成23年6月4日号

庄内ほたる祭り

演奏後にも言いましたが、今振り返っても、あの「ほたるこい」はホントにきれいでした。

みんなの声が、気持ちが、心が一つになって、お客さんの「ほぉ~!!」という感嘆の声が出たのでしょう。

それから、カノンの3曲のお客さんの反応もよかったですね。

笑いや拍手がおきたという事は、私たちの歌は、言葉がはっきりと歌えていたという証拠です。

普段の発声練習の成果が見事に生きてきています。

これからの私たちが合唱をしていく上での大きな自信につながりました。

「トイレの神様」のソロもひとり一人が精一杯、気持ちを込めて歌えたと思います。

あと、まだまだ伸びます、上手くなります。

自分なりの課題をみつけて、『歌に気持ちを込められる歌い方』を目指して、家でも研究してみてくださいね。


これからのステージ予定

7月24日(日曜日)夕方~「椿ふれあい縁日」 場所:椿公民館

9月 4 日(日曜日) 夕方~「神の森コンサート」 場所:椿神社

12月10日(土曜日)合唱フェスティバル リハーサル

12月11日(日曜日)合唱フェスティバル 本番


来年度

5月12日(土曜日)コンサート リハーサル

5月13日(土曜日)コンサート 本番


早く覚えて、自分のものにしよう!

・まあるいいのち ・日記の歌  ・桜の栞(中、高生)

・ねこふんじゃいそう ・ダンス「モンスターズインク」


西部少年少女合唱団だより

№186平成23年7月23日号

「SIB28」(エスアイビートゥエンティーエイト) - せいぶの頭文字 -

の、これからのステージ予定です


椿ふれあい縁日 7月24日[17:30集合18:00本番]夕飯はカレーをいただきます。

演奏曲 黄Tシャツ、Gパン、バンダナ、運動靴

・ 赤鬼と青鬼のタンゴ

・ 未来見つめて

・ カノンの曲 4曲

「短いカノン」「ありが10匹」「早口言葉」「ねこふんじゃいそう」

・ ほたるこい

・ トイレの神様

・ 瑠璃色の地球


夢・達人の館、訪問演奏 8月27日午前練習、お弁当を食べて、12:40学校を出発

13:30~14:00本番

演奏曲 制服、ハイソックス(靴は要りません)

・ 赤鬼と青鬼のタンゴ

・ 「日記の歌」 ~月曜日 火曜日 水曜日~

・ カノン4曲

「短いカノン」「ありが10匹」「早口言葉」「ねこふんじゃいそう」

・ ほたるこい

・ 桜の栞

・ 瑠璃色の地球

「♪みんなで歌おう」

茶摘み、肩たたき、ずいずいずっころばし、ふるさと、ゆうやけこやけ


神の森コンサート 9月4日(日)夕方~

演奏曲 制服、ハイソックス、制靴

・ 「日記の歌」 ~月曜日 火曜日 水曜日~

・ カノン4曲

「短いカノン」「ありが10匹」「早口言葉」「ねこふんじゃいそう」

・ ほたるこい

・ トイレの神様

・ 桜の栞

・ 瑠璃色の地球

甲斐 泉さんとのコラボ曲

「ふるさと」


鈴鹿げんき祭 9月11日(日)午後 場所;けやきホール


鈴鹿市制60周年プレイベント 11月20日(日) 場所;けやきホール

(11月19日土 リハーサル)


合唱フェスティバル 12月11日(日) 場所;鈴鹿市民会館

(12月10日 リハーサル)


合宿 8月21日(日)10時(リーダー9時半)~22日(月)11時半(リーダー12時)

場所;青少年センター

今年の合宿はコンサートを控えた、大事な練習になります。

できる限り全員参加でいきたいです。万障繰り合わせて参加を!!

レクリエーションは、リーダーさん達が考えてくれます。楽しみにしてくださいね。


合宿について

日時 8月21日(日)10時[リーダーは9時半]~22日(月)11時半[リーダーは12時]

場 所 青少年センター 総合研修室(1階体育館)

☆ 今年も、リーダーさん達が楽しい計画をしてくれます。

☆ 有意義に過ごせるよう、各自がしっかりと意識を持って活動しよう。

(ずっと出席するのは無理な人も、時間単位で、出られる時間だけでも出席しよう!)


★合宿の持ち物

 楽譜、筆記用具、水筒(お茶)、合宿に関するプリント、

 上靴(学校の上靴が履きなれているのでいいですよ)、帽子、

 ハンカチ、ちり紙、タオル(汗拭き用・風呂用、洗面用)

石けん(風呂用)服や下着の替え、ねまき、はみがきセット、薬(要る人)

ゴミ袋(基本的に自分のゴミは自分で持ち帰る)

[トランプなどみんなで楽しめるゲームは持ってきてもいいです。

ゲーム機はダメ]

 ≪グループに一つ目覚まし時計と腕時計≫


☆団で用意するもの

 虫よけスプレー、普段の救急箱(内服薬はありません)、

ナプキン、ジュース、CD・MD・カセットデッキ


練習曲

♪(ア)ふるさと、夕やけこやけ、ずいずいずっころばし、茶摘み、肩たたき

♪(イ)カノン(4曲)、ほたるこい

♪(ウ)日記のうた(全曲)、

♪(エ)年齢別歌、

・赤鬼と青鬼のタンゴ 1年~4年

・未来見つめて 5年~6年

・桜の栞 中、高生

♪(オ)平和の歌を歌おう、

♪(カ)トイレの神様、

♪(キ)瑠璃色の地球、

♪(ク)まあるいいのち、

♪(ケ)ハレルヤ、きよしこの夜、

♪(コ)モンスターズインク、


1日目

9:30  準備開始(リーダー)

10:00  総合研修室 集合 オリエンテーション

10:30  柔軟・体操・発声

11:00  練習①(ク)(ア)(コ)

12:00  昼食 休憩

13:00  練習②(オ)

14:00  練習③(ウ)

15:00  練習④(ケ)

16:00 練習⑤(コ)

17:00  お風呂

18:00  夕食

18:30  リーダーはレクリエーション準備 (中、高生「桜の栞」練習)

19:00  「みんなで遊ぼう!」

20:30  小学生終了(かたずけ) 中、高生「桜の栞」練習

21:00  自由(ロビーでおしゃべりか、部屋で静かに過ごす。騒がない事!)

22:00  就寝


2日目

6:30  起床

7:00  朝食&部屋の掃除

8:20  小学生は森公園へ散歩(あまり暑くなく、雨が降ってなかったら)

    中高生「桜の栞」練習(宿泊棟)

9:00  練習⑥(イ)(エ)(カ)(キ)

10:00 練習⑦ 全曲

11:30 練習終了、解散  12:00 リーダー解散


合宿 注意事項

・お世話になるセンターの先生方、父母の会役員さん達に礼儀正しくしましょう。

・他の団体の人に迷惑をかけないようにしよう。(他の教室でも勉強をしているので、廊下でさわいだりしない)

・自分で何かをつかんで帰れるよう、何事も積極的に行動しよう。

 そして楽しく、のびのび過ごそう。

・食事は、お皿を持って歩くことになるので、じゅうぶん気をつけよう。

・困っている子がいたら、助け合おう。

・楽しく食事をしよう。

・後片付けをきちんと。ごちそう様をきちんと言おう。(食器を返す時)

・お風呂から出る時は、おけをきちんと整頓して積み上げる。

 (とどかない人がいたら、手伝ってあげてください)

 お風呂から出たら、班長さんはリネン室へよってシーツ2つ(上かけ用、下ふとん用)とまくらカバーを持って、部屋へもどってください。

・遅くても必ず10:00には、電気を消して寝ましょう。

・2日目 6時半に起床、7時の朝食に間に合うように準備をしよう。

・朝食が終わったら部屋にもどって、きれいに掃除しましょう。

 リーダーさんは、シーツの片付けを忘れずに。みんなも協力しよう。

・森公園では、ハチに十分注意をし、道以外の草むらなどへは絶対に入らない。


宿泊グループ

1班(201) さおり、なゆ(い)、あやか、しおり

2班(202) るな、ゆうな、かほ、ゆうは、ひかる(え)

3班(203) ひかる、わかな、なゆ(と)、あいな

4班(204) ゆかり、ゆめ、みずき、ほのか、はるか

男子の部屋(205) まさたか、ゆうた、たける、りゅうせい、しょうた、しゅういち、かつき

・ 欠席者 くるみ、ちひろ、まゆ

・ 泊なし出席者 ももか

先生と役員さんの部屋 リーダー室①


西部少年少女合唱団だより

№187平成23年8月27日号


合宿、お疲れ様でした!

団長さん、副団長さんを中心に、みんなよく頑張りました。

一人ひとりが、自分に厳しく、頑張って2日間の合宿を乗り切りました。お疲れ様でした。

みんな、すごく成長したと思います。

今日の慰門演奏、張り切って合宿で練習した成果を発表しましょう。

高校生諸君!寝具のお世話など、いろいろありがとう!

それに、合宿中まで勉強というのには、本当に感心しました。

ゆかりちゃん、わかなちゃんは、レク前のいろんなアドバイスや力仕事、ありがとう!お疲れ様でした。

小学生諸君は、中高生の人をお手本にして自分を成長させてください・・・

なんて言わなくても、いつもしっかり見てますね。よおく見習ってください。

一日目は、湿度の高い日だったので、みんなのテンションがなかなか上がらず、広い会場なのもあり、なかなか響く声にならなかったですね。

徐々に気合いが入ってきて、練習の効率も上がってきました。

日記の歌の月曜日を、3部合唱にしたかったけれど、その時間はさすがにありませんでした。

でも12月の合唱フェスまでには、3部合唱に仕上げるよう頑張りましょう。 

さて、これからいろんな行事が目白押しです。気をひきしめていきましょう。

今年度になって、高校生練習を2回行い、昨日から中学生も入って、中高生練習が始動しました。

小学生の人で、見学をしたい人は参加してもらって構いませんよ。

昨日も一人参加して、日記の歌は、一緒に歌いました。

ただ、狭い部屋なので、早い者勝ち・・・かな。今度から日がきまったら、みんなにも連絡しますね。

小学生グループ(1~4年と5、6年)も、希望があれば、特別練習をしますので、言ってくださいね。


西部少年少女合唱団だより

№188平成23年9月3日号


「夢・達人の館」訪問演奏がおわりました。

合宿の成果でしたね。すごく生き生きとした声でしっかりと自信を持って歌えました。

始まる前は表情が暗かった方が、嬉しそうな表情に変わり、楽しそうに手遊びをしていらっしゃいました

。西部の評判がすこぶるよく、施設の方からお礼の電話がありましたが、2~3カ月後にまたきて欲しいと言われました。

2~3ヵ月だと歌う曲が変わらないので、また来年きますと返事をしました。

こんなに喜んでいただけるなんて、本当に嬉しいことです。

みんなの心を込めた歌声、そして、優しい態度がお年寄りの方達の心にしみ込んだのでしょう。お疲れ様でした。


次は、神の森コンサート、そして、翌週は、けやきホールで「すずか元気まつり」です。

気を抜かず、張り切って一つ一つの舞台に臨みましょう!!


♪ 神の森コンサート 9月4日(日) 椿神社

午後4時20分集合 4時30分~ステージでリハーサル、そのあとお参り

6時30分~8時頃まで本番 食事は、時間があれば本番前、なければ西部の本番後、甲斐さんとのコラボ前です。(多分、味御飯が出ると思います。)

【出番は西部単独と甲斐泉さんとのコラボ、2つのステージです】


♪ すずか元気まつり 鈴鹿文化会館けやきホール

9月10日(土)リハーサル(午前の練習はありません)

午後2時リハーサル室で練習 3時から舞台でリハーサル(ダンスも練習します)

9月11日(日)午後2時15分舞台下手集合 本番2時30分~45分

2つの舞台とも、制服、ハイソックス(紺色)、制靴です。

(靴を間違えないように、目印になるもの、例えば洗濯バサミなどを用意してください。)


西部少年少女合唱団だより

№189平成23年9月17日号


保護者のみなさまへ

11月20日 鈴鹿の街音楽祭(プレ市制70周年記念事業)

合唱団合同合唱曲「大地讃頌」


12月11日 合唱フェスティバル

合唱団合同合唱曲「ハレルヤ」「きよしこの夜」

この2つの行事の合同合唱曲を少年少女の保護者の方も一緒に如何ですか?という嬉しい提案をいただきました。

子ども達がいつも楽しんでいる「合唱」というものを、そして舞台で歌うという事を一度体験してみませんか?

学生時代、体験した方も、今も舞台に立ってみえる方も・・・。

練習は、西部の練習時間の他に、すずこんの練習時間夜7時から

(10/13大地讃頌10/20 ハレルヤ 10/27 ハレルヤ 11/17 大地讃頌 11/24 ハレルヤ 12/8ハレルヤ)あと、合同で合わせる日(11/5夜7時からけやきホール)があります。

ご自由に参加してください。パートも、どこでも結構です。

人数は報告しなければいけませんので、参加、不参加、考え中、を平野さんまでお知らせください。


団員のみなさんへ

神の森コンサートは、お客さんの反応も温かくて、歌い甲斐がありましたね。

とてもいい合唱ができました。

CNSニュースでもバッチリ、長い時間映っていましたね。

その時の紹介が嬉しかったです。

「きれいなハーモニーで定評のある」という意味の言葉だったと思います。

NHKのケーブル便りでも放映されていたそうです。そちらは、私は見逃しました。

すずか元気まつりも楽しい行事でした。

ピエロの人と、司会者の二人で西部の出の紹介を、元気一杯にしてくださったのが、さぁやるぞ!という気持ちにさせてくれましたね。

歌もしっかり歌えました。

演奏あとのインタビュー、たけるくんのしっかりした受け答えにはびっくりしました。

本当に頼もしくて、西部の団長として本当に頼れるなぁ!とみんなも思ったと思います。

これからの練習は、まだ未完成の曲をしっかりと仕上げていきましょう。

日記の歌も、今までは合唱にしてなかった所がたくさんありますが、それぞれのパートにわかれて歌えるようにしていきましょう。

ダンスも、思い切って大きく身体を動かせるように、そして自信を持って動けるようにしていきましょう。


合唱フェスティバル タイムスケジュール

12月10日(土)

10:30 展示室集合

10:50~11:20 リハ室練習

11:25 舞台ソデ(下手)待機

11:30~12:00 舞台リハ

昼食

12:50 集合

13:00~14:20 合同曲(ハレルヤ、きよしこの夜)舞台練習

解散


12月12日(日)

10:00 展示室集合

10:30~10:48 リハ室リハ

11:04 舞台ソデ、下手待機

11:14~11:23 ゲネプロ

11:50 舞台ソデ待機 合同曲(ソプラノ下手、アルト上手)

12:00~12:10 合同ゲネプロ

昼食

13:00~14:20 ダンス練習など・・・(ロビーまたは展示室)

14:40~14:49 リハ室練習

(14:50 舞台が使えたら舞台へ出ます)

15:10~15:21 板付き 本番

本番終了後、展示室へ戻り、ケープと帽子をつける(全員!!)

15:40 舞台裏待機 合同曲(ソプラノ下手、アルト上手)

15:50~16:00 合同本番

展示室へ戻り、解散


サンズクリスマスコンサート 12月25日(日)

演奏曲

ジングルベル

もろびとこぞりて

赤鼻のトナカイ

きよしこの夜

カノンの曲(4曲)

・あっという間

・アリが10匹

・早口言葉

・ねこふんじゃいそう

ソロ 1回目 小さな魔法

2回目 明日への扉

サンタが町にやってくる


西部少年少女合唱団だより

№190平成24年1月7日号


明けましておめでとうございます
いよいよコンサートの年の幕明けです。

本番の舞台に向かって、いろんな課題をクリアし、仕上げていきましょう。

さて、新年はじめてのステージは、来週の「ひまわり介護施設」の訪問演奏です。午前の練習もあります。

歌う曲は、まあるいいのち 「日記の歌」の月曜日、火曜日、水曜日

カノン5曲(ほたるあり) 瑠璃色の地球

茶摘み 肩たたき ずいずいずっころばし ふるさと 夕やけこやけ

エレクトーンでの伴奏を、新國先生にお願いします。


3月17日は総会なので、長沢公民館のホールで練習、お昼はみんなで役員さん達が作ってくださった、カレーをいただきましょう。午後、総会が終わるまで、団長、副団長を中心に、ゲームなどをして過ごしてくださいね。


3月31日午前は、庄内さくら祭りです。4月1日は予備日になっていますので、この日も、できるだけ空けておいてください。

(深小での練習はありません。)


庄内桜まつり《庄内神社ステージ》

【合唱曲】

日記のうた

カノン

まあるいいのち

【服装】

黄Tシャツ(中に白の長袖)Gパン、運動靴

・本番時間 10:30~10:50

・集合時間・場所 10:00 舞台裏

・解散 本番終了後、一度集まりますが、すぐに解散します。

催しは、9:30~14:00です。

庄内神社は、庄内小学校の近くです。

庄内公民館 TEL 059-371-1956

西部少年少女合唱団

子どもたちの歌声を鈴鹿のまちに広げよう! 鈴鹿市・津市の小学生から高校生まで兄弟姉妹みたいに仲良く合唱を楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000