2010年度活動報告

西部少年少女合唱団だより

№169平成22年4月10日号

平成22年度のはじまりぃー!

団長 あかね

副団長(6年の学年リーダーを兼ねる) いつみ

パートリーダー

 A ちひろ    B あやか    C りな    D たける

学年リーダー

中学3年 さおり   中学2年 ちひろ   中学1年 るね

小学5年 ゆうな   小学4年 なゆ    小学3年 ももか


第2回コンサートに向かって!

新しい年度がはじまりました。

今年度は、コンサートに向かって新曲を増やし、いろいろと知恵を出し合って計画を練る年度です。

前回のコンサートを経験している人は特に、よりよいコンサートにするために夢を描いてください。

そして、それを実現するためにはどうしたらいいか、よく考え、視野を広げていきましょう。

私もいろいろな構想を描きつつあります。

中学生会議やリーダー会議で、いろんな角度からの積極的な意見が戦わされる事を期待しています。

5月8日 ひまわり訪問演奏(午後1時半~2時ごろ)午前は練習あり、お弁当持ち

5月29日 庄内さくら祭り(夕方から)午前は練習あり


西部少年少女合唱団だより

№170平成22年4月24日号

♪前回、予定を載せるのを忘れました。みんなには各自書いてもらいましたが、あらためて載せておきますね。

5月8日 ひまわり訪問演奏(午後1時半~2時ごろまで)午前は練習あり

お弁当持ち 12時半にお迎えに来てもらって、ひまわりへ行きます。ひまわりは、村瀬病院の駐車場をはさんで向かい側です。

5月29日 庄内さくら祭り(夕方から : はっきりした時間はまだ未定です)

午前は練習あり

♪新中学生で、ソロに挑戦しようと思っている人は、歌いたい曲を持ってきてください。また、ソロをしたことのある人で、違う曲を歌いたい人も、楽譜を持ってきてください。


♪また一つみつけた!西部のよい伝統

今年度最初の練習日、父母の会からの靴下配布のとき、順番に名前を呼ばれて取りにいきましたね。

その時、小さい子がだまって行きかけた時、「返事!」と大きい子が注意をしてくれました。

その言葉の、キリッとしてあたたかかった事!私はもう嬉しくて、何も言えませんでした。

大人になると、小さい子が何かまちがった事をしたり失礼な事をした時、まぁ小さいから仕方ないかなぁと思ってしまう時があります。でも、本当はそれではいけないのです。その子の事を本当に思っていたら、注意をしてあげるべきなのです。

そうして大きくなった子がまた小さい子の面倒をしっかりとみれる子に成長していくのです。

♪11月に嬉しい話が舞い込んできそうです。まだ本決まりではないので、文章にはできませんが・・・11月21日(日)あけておいてくださいね。

♪「カウントダウンの歌」のCDができました。上手に歌えています。

今日、みんなで聞きましょう!


西部少年少女合唱団 柔軟体操… 背中を真っすぐ(丸めない)

家で週に2回以上しましょう(できれば鏡をみながら)

① 足首まわし 右と左

   ・右 秋風の忘れもの(反対)夕焼けぴーひゃららー

   ・左 こんもり深い(反対)山奥にー

② 足のうしろ側のばし

   ・右 風に乗って届いたアアーアアー

   ・左 角角1本赤鬼どん角角2本青鬼どん

③ 足を閉じて前屈 (背中を伸ばして遠くへ手を伸ばしながら)

   ・心浮かれて心浮かれて躍りだすー

④ 足を開いて横に倒れる  (背中を伸ばして遠くへ手を伸ばしながら)

   ・右 月の瞳ロンロンロンロンだんだら角つんつんつんつん

   ・左 あー夜は今 躍ってる タンゴのリズム

⑤ 肩甲骨を広げる

   ・秋風の忘れもの 夜空にドンドコショ

⑥ 肩甲骨を縮める

  ・しんしん 暗い 山奥に

⑦ 腕のつけ根を前横へ(左右)

   ・右 やまびこどんどこ 届いたアアーアアー

   ・左 角角1本赤鬼どん角角2本青鬼どん

⑧ 腕のつけ根を上後へ(左右)

   ・右 心浮かれて心浮かれて 躍りだす

   ・左 月の瞳ロンロンロンロンだんだら角つんつんつんつん

⑨ 足を開いて前屈 (背中を伸ばして遠くへ手を伸ばしながら)

   ・あー夜は今 夢ごこち タンゴのーーーーーーリーーーズーーームーーー

⑩ 足をかけて体をひねる

   ・右 明日をさがそう この広い世界で 今こそその時 さあみんなで旅立とう

   ・左 明日をさがそう この広い世界で 今こそその時 さあみんなで旅立とう

⑪ 太ももの前を伸ばす(上向きで寝てもよい)

   ・右 明日への限りない期待ふくらませて

   ・左 ぼく達の素晴らしい希望と夢を

⑫ 足のつけ根を伸ばす(できる人は、途中から手を横にはなす)

   ・右 レッツサーチフォートゥモロー サーチフォートゥモロー

   ・左 レッツサーチフォートゥモロー この広い世界で

⑬ 立って足のふりあげ 上半身は動かないように(何かにつかまって広い所ですること!)

   ・右 前4回 今旅立とう 後ろふり向かず

   ・左 前4回 さあ 素晴らしいあしたを さがしに行こう

   ・右 横4回 レッツサーチフォートゥモロー サーチフォートゥモロー

   ・左 横4回 レッツサーチフォートゥモロー この広い世界で

   ・右 後4回 レッツサーチフォートゥモロー サーチフォートゥモロー

   ・左 後4回 レッツサーチフォートゥモロー この広い世界で

⑭ 深呼吸 (心の中で歌う) 

   ・あーーーあーーー    最後に得意なポーズ!!


西部少年少女合唱団だより

№172平成22年6月26日号

中学生会議、お疲れ様でした。

とても有意義な話し合いになり、コンサートに向けてのいろんなアイデアが出されました。

そのいくつかを紹介します。

・ はじめの挨拶の内容を、お客さんが楽しめるような内容にしたい。

・ ミュージカルをやりたい。

・ ジブリの歌特集を歌いたい。

・ ゲストを呼びたい。

・ 裏方も自分達でできるかなぁ・・・

・ 最後にお客さんにプレゼントを渡そう。 

   (案①ハンカチに西部マークを刺繍したもの。 案②粘土でキーホルダーを作る)

・みんなでコンサートを盛り上げるために何をしたらいいか考えていこう!

・ コンサートの副題(心・やさしさ・家族と地球)

  Peaceピース平和

  地球に広げよう家族の輪(和?)・・・団員みんなが家族だから


どんな曲を歌うか

・ 今歌っている曲

(瑠璃色の地球・トイレの神様・赤鬼と青鬼のタンゴ・レッツサーチフォートゥモロー・アーヴェヴェルムコルプス・モンスターズインクのダンス)

・ 心の瞳・COSMOSなど

・ コンサートの時期に流行っている曲

中学生のみんなが考えてくれたものをもとに、みんなで一丸となってコンサートに向かっていきましょう!!


西部少年少女合唱団だより

№173平成22年7月31日号

日 時 … 8月22日(日)10時[リーダーは9時半から]~23日(月)11時半 [リーダーは12時まで]

場 所 … 青少年センター  第5研修室

☆ 今年も、リーダーさん達が楽しい計画をしてくれます。

☆ 有意義に過ごせるよう、各自がしっかりと意識を持って活動しよう。

(ずっと出席できなくても、時間単位で出られる時間だけでも出席できたらしよう!)


合宿の持ち物

 楽譜、筆記用具、水筒(お茶)、合宿に関するプリント、 上靴(学校の上靴が履きなれているのでいいですよ)、帽子、

 ハンカチ、ちり紙、タオル(汗拭き用・風呂用、洗面用)、石けん(風呂用)服や下着の替え、ねまき、はみがきセット、

 薬(要る人)、ゴミ袋(基本的に自分のゴミは自分で持ち帰る)

 [トランプなどみんなで楽しめるゲームは持ってきてもいいです。ゲーム機はダメ]

 ≪グループに一つ目覚まし時計と腕時計≫


☆団で用意するもの

 虫よけスプレー、普段の救急箱(内服薬はありません)、ナプキン、 ジュース、CD・MD・カセットデッキ


1日目

  9:30   準備開始(リーダー)

 10:00  第5研修室集合 オリエンテーション

 10:30  体操・発声・柔軟

 11:00  練習①(合唱フェス合同曲)

 12:00  昼食 休憩

 13:00  練習②(大阪交響楽団との合同曲)、練習③(ダンス)、練習④(瑠璃色の地球など・・・)

 17:00  お風呂

 18:00  夕食

 19:00  「西部の未来・夢・・・」の話&「みんなで遊ぼう!ゲーム大会」

 20:30  終了

 21:00  就寝


2日目

  6:30  起床

  7:00  朝食&部屋の掃除

  8:20  森公園へ散歩(あまり暑くなく、雨が降ってなかったら)

  9:00  練習開始⑤(トイレの神様など・・・)

 10:30 まとめの練習&ソロ発表会

 11:10 練習終了、研修室を元通りにする

 11:30 解散          

 12:00 リーダー解散


合宿 注意事項

・お世話になるセンターの先生方、父母の会役員さん達に礼儀正しくしましょう。

・他の団体の人に迷惑をかけないようにしよう。(他の教室でも勉強をしているので、廊下でさわいだりしない)

・自分で何かをつかんで帰れるよう、何事も積極的に行動しよう。 そして楽しく、のびのび過ごそう。

・食事は、お皿を持って歩くことになるので、じゅうぶん気をつけよう。

・困っている子がいたら、助け合おう。

・楽しく食事をしよう。

・後片付けをきちんと。ごちそう様をきちんと言おう。(食器を返す時)

・お風呂から出る時は、おけをきちんと整頓して積み上げる。 (とどかない人がいたら、手伝ってあげてください)

 班長さんは、お風呂から出たらリネン室へよってシーツ2つ(上かけ用、下ふとん用)とまくらカバーを持って、部屋へもどってください。

・遅くても必ず10:00には、電気を消して寝ましょう。

・2日目 6時半に起床、7時の朝食に間に合うように準備をしよう。

・朝食が終わったら部屋にもどって、きれいに掃除しましょう。 リーダーさんは、シーツの片付けを忘れずに。みんなも協力しよう。

・森公園では、ハチに十分注意をし、道以外の草むらなどへは絶対に入らない。

平成22年8月22日(日)~23日(月)  合宿 

・ 班で行動する時は、男子も入ります。

・ 泊まる部屋は、男子は別です。


グループ分け(泊まる部屋)

1班(314) さおり、るね、りな、かほ、まゆ(な)、りゅうせい

2班(315) るな、ゆかり、いつみ、なゆ(と)、ゆうは、たける

3班(316) ひかる、ゆいか、あかり、あいな、さえ、まさたか

4班(316) ちひろ、わかな、あかね、なゆ(い)、しおり、しょうた

5班(317) はづき、あやか(や)、ゆうな、あやか(い)、ももか、ゆうた

男子の部屋(318) まさたか、ゆうた、りゅうせい、たける、しょうた

・ 欠席者 まゆ(み)

・ 泊なし出席者 あいな、しょうた、ももか、さえ

・ 先生と役員さんの部屋 リーダー室 6


西部少年少女合唱団だより

№174平成22年8月22日号

さぁ!合宿がはじまりました。

リラックスしながら、自分のベストを尽くして、2日間を有意義に過ごしましょう。自分なりに、しっかりとした何かをつかんで帰ろう!


合宿で練習する曲

・ アムール河の波、主よ人の望みの喜びよ 合唱フェスティバルの合同曲です。音がしっかりとれるようにしよう。

・ アヴェヴェルムコルプス、(さんぽ) 大阪交響楽団とのコラボ曲です。椿神社でも歌います。きれいにハモろう!

・ 瑠璃色の地球、赤鬼と青鬼のタンゴ 椿神社と合唱フェスで歌います。

・ トイレの神様 椿神社で歌います。もちろん、コンサートを目指して・・・

・ モンスターズインク(ダンス) コンサートをめざして・・・(リズム感よく、笑顔で踊りましょう。柔軟性も必要です。そして、一つ一つのポーズはしっかり決めましょう。鏡を見て研究してネ!)

・ 未来見つめて 新曲です。深小祭に向けて練習します。コンサートのラスト曲としても考えています。


これからの舞台予定と、それに伴う練習

9月12日(日)18:30~ 神の森コンサート(いつも本番の前に神前参拝がありますので、時間は17:30頃からを予定してください)

11月2日(火)夕方から けやきホール 大阪交響楽団との合わせ練習

11月6日(土)お昼過ぎ 深小祭

11月7日(日)13時~16時 青少年センター総研 合唱フェスの合同練習

11月21日(日)市民会館 大阪交響楽団との演奏会(時間詳細は後程)

12月11日(土)市民会館 午後 合唱フェス リハーサル

12月12日(日)市民会館 午前ゲネプロ 午後 合唱フェス 本番


 ちょうど1週間前、先週の日曜日は、終戦記念日でした。
 各家庭で話はしましたか?
 たくさんの尊い命が失われた戦争。
 体験をした人たちは、あまりにも悲惨な思い出を口にしたくない人がほとんどです。
 でも、若い人に伝えていかなければいけないという思いから、その体験を話し始めた方達も増えてきました。
 私達は体験した事のないものですが、そういう人たちの話をしっかりと聴く事が大事です。
 決して人ごとではない、きちんと知らなければいけない事です。
 そして、ニ度と起こしてはいけない戦争を心にとどめ、今の平和を私達が守っていく事を誓いましょう!!
                                     今も、世界のどこかで戦争が続いています・・・。


西部少年少女合唱団だより

№175平成22年8月28日号

有意義な合宿でしたね!

あっという間の2日間でした。

いっぱい練習しました。

みんなの歌声も成長しました。

鈴峰中の小林由香里先生も来てくださって、みんなの為に真剣に考え、アドバイスをしてくださいました。

新國先生もお忙しい中、伴奏合わせにきてくださいました。

この合宿で、今まで歌えなかった曲が歌えるようになったり、コンサートの形が少―し見えてきたりしたかな???

これからの課題で、柔軟も少なくとも週に2回は家でしてね、と言いましたが、私もいろいろと専門家に聞いて、研究をしています。

家で柔軟をする時の注意です。

自分のいける所までいったら、キープをしたまま必ず力を抜く事!だそうです。

力を入れたままだと、あまり効果がないという事です。

桜島小学校リコーダークラブとのコラボもよかったですね。

長岡先生も「アヴェヴェルムコルプス」は大好きな曲だと言ってみえましたね。

その後の「さんぽ」がみんな素晴らしくよく響く、魅力的な歌声でした。

そしてリコーダーと歌声の重なりは、とても素敵でした。

あの時のリコーダークラブの子達の演奏している時の顔、体、姿勢etc・・・を私達は学ぶ事で、より成長する事ができます。

今回の合宿で、何より一番感謝しなければいけないのは、父母の会役員さん達です。

本当に何から何まで、みんなが不自由のないように、お世話をしてくださいました。

本当にありがとうございました。


残念な事が一つ・・・(-_-)

宿泊部屋にお菓子の袋が落ちていました。

「飲食は談話室でしてくださいね」青少年センターの栗須先生から一番初めに説明がありました。

何度もこの施設を利用している人は、もちろんよーく知っている事です。

このゴミを西部の身内の人が見つけてくださったので、問題にはなりませんでした。

これが、センターの人が点検にきた時に見つけたとしたら、どうなると思いますか?

「西部の子は規則を守らない子達だ」と思われます。

食べた子だけでなく、全部の子がそう思われます。

そして、悪くすると、規則を守れない団体は、施設を使わせられない、という事にもなりかねません。

西部少年少女合唱団が信用を失うのです。

部屋でお菓子を食べた子達の、その時の気持ちを考えると、多分、後ろめたい気持ちで食べたんだろうな、そんな気持ちで食べても美味しくなかったかもしれない・・・と思うと、かわいそうにもなります。

でも、それなら、少なくとも後始末をきちんとするべきです。・・・

私のこの理論もおかしい(☆_×;)。

いけないものはいけないのだから。確かに談話室はクーラーがきいていないから暑い!

本当に暑い!!!

でも、だからと言って規則を破ってもいいという訳にはいきません。

よーく考えてみましょう。


♪ 神の森コンサートに向けて・・・

「アヴェヴェルムコルプス」は、随分歌えるようになりました。

ただ、まだまだ自信がない人もいますし、もっときれいなハーモニーになるはずですから、まだまだ練習はいります。

「赤鬼と青鬼のタンゴ」は大丈夫でしょう。

ただし、最後のポーズを忘れている人が、いつも必ずいて、きれいにそろったことがありません。

最後まで気を抜かない事です!「トイレの神様」は、ソロの人は家で練習しておいてください。

言葉のつけ方が難しいのと、歌詞によって微妙に音程が違います。

全員で歌う所も、音程の難しいところがありましたね。

暗譜で歌いますから、もう少し練習をしていきましょう。

「瑠璃色の地球」は、各パートがまだしっかり音取りが出来ていないところがあります。

一番課題の多い曲です。

神の森コンサートまで、今日を含めて練習日はあと3回です。

演奏者として今、何が自分達に足りないのかも考えながら、しっかりと練習していきましょう。


年少女合唱団だより 

№176平成22年9月18日号

神の森コンサート、お疲れ様でした。

リハーサルの時は、どうなることかと思いましたが、何とか最後まで歌いきりました。

ただ、いつもの声のまとまりはイマイチ・・・西部の本領は発揮できませんでした。

本番前日の練習日の参加人数は16人。

約半数でした。合宿以降、一度も練習に出られなかった人もかなりいました。

仕方のない事だとはいえ、お客さんの前で演奏する以上は、それなりの技術がないと、これから演奏依頼がこなくなるという事もあるでしょう。

練習日に参加できなかった時は、

『大事な用事があったから仕方ないじゃん!』ではなく、

『今日は用事があって練習にいけなかったから、家で歌っておかなくちゃ!』という気持ち、心構えが欲しいと思います。

そのようにしていた人もいましたね。

本番の時の顔を見ればわかります。

休んだ分、この子は家でしっかり歌ってきたな・・・と。

いつも、いろんな人のお陰で西部が舞台へ立ち、合唱できるのです。

今回も、椿神社のたくさんの方々に温かく迎えていただきました。

着いた時、神社の方達に、一人ひとりが、挨拶をきちんとできましたか?

舞台関係の方々のお陰で安心して演奏ができました。

そして、美味しいお弁当をいただきました。

ステキな消しゴム付きの鉛筆や嬉しい図書カードをいただきました。

団に1万円の活動資金もいただきました。

みんな、感謝の気持ちで帰りましたか?

一人ひとりが、甘えの気持ち(人に頼って歌う)を捨て、一人でも自信を持って歌えるように、練習に参加しましょう。

他のパートをよく聴き、ハーモニーに気をつけて歌うことも大切です。

今後のみんなに期待します。


連絡

・ 10月2日(土)は深小が運動会のため、鈴峰公民館で練習します。

・ 合唱フェスティバルは、鈴峰中ブラスバンドとコラボをします。それに伴い鈴峰中で練習する日が出てきます。その時は連絡しますね。


西部少年少女合唱団だより

№177平成22年10月23日号

11月2日(火) 18時 指揮者との合わせ 文化会館けやきホール(1時間程度)

          (送迎していただくお家の方は、客席でお聞きください)


11月6日(土) 深小祭 12時30分体育館前に集合

本番は12時45分頃の予定(午前の練習はありません)


11月7日(日) 合唱フェス合同練習 青少年センター 13時~16時半

〈 練習曲 アムール河の波、主よ人の望みの喜びよ、聖夜、地球はいつも生命にみちて 〉


11月13日(土) カルチャーステーション

   10:00~11:30 深小で練習 練習が終わったらお弁当

   12:15 深小出発(お家の方の送迎で現地まで)

   13:00~13:30 リハーサル

   15:00~15:45 本番


11月21日(日) 大阪交響楽団演奏会

   12:45 市民会館展示室集合(昼食を済ませてきてください)

   13:15 スタンバイ リハーサル リハが終わったら、展示室で休憩

   15:30 開演


12月11日(土) 合唱フェス リハーサル

   9:30展示室集合

   9:50~10:20 リハ室練習

  10:25 舞台ソデ

  10:30~11:00 舞台リハ

   お弁当

  12:50 舞台整列

  13:00~13:45 合同演奏リハ

  13:45~14:15 みんなで歌おうリハ    14:20解散


12月12日(日) 合唱フェス 午前ゲネプロ 午後本番

   9:00 展示室に荷物を置いて、リハ室に集合

   9:10~9:30 リハ室 リハ

  一旦展示室に戻る

  10:30~10:40 舞台リハ

  11:14~11:24 みんなで歌おうリハ

  展示室で昼食

  12:00 舞台ソデに分かれて集合

  12:07~12:17 合同演奏リハ

  休憩

  13:25 リハ室集合

  13:30~13:40 リハ室最終声だし

  13:50 舞台整列

  14:00~14:10 本番

  14:44~14:54 みんなで歌おう

  15:40 舞台ソデに分かれて集合

  15:50~16:00 合同演奏

  展示室に戻る

  16:30 解散


演奏曲

深小祭 赤鬼と青鬼のタンゴ、瑠璃色の地球、未来みつめて、さんぽ

カルチャーステーション アベベルムコルプス、赤鬼と青鬼のタンゴ、瑠璃色の地球、トイレの神様、未来みつめて

合唱フェスティバル アベベルムコルプス、赤鬼と青鬼のタンゴ、瑠璃色の地球 (みんなで歌おう)地球はいつも生命にみちて

               (合同演奏) アムール河の波、主よ人の望みの喜びよ、聖夜

※ソロの人で、もし都合の悪い日があれば、代わりの人を決めなくてはいけないので、早く言ってください。


西部少年少女合唱団だより

№178平成22年11月20日号

先週のカルチャーステーション芸術祭は、素晴らしい時間が過ごせましたね。

ここで演奏する機会をくださった、杉本さん、カルチャーセンターの坂井さんに感謝です。

出演者みんなの音楽レベル(技術だけでなく感性も)が高く、とてもきれいな空気のそして雰囲気の中に居られただけでも、心洗われる時間でした。

それに、みんなの心のこもった歌声!!

団員みんなの心が一つになったのが指揮をしている私には、よくわかり、涙が出てきそうになる瞬間がありました。

「瑠璃色の地球」を歌っている時、打ち合わせも何もしていないのに、みんなの身体が揃って揺れていたのに気付いた人はいましたか?

本当にいい音楽の中に浸るというのがどんなに大事かというのを思い知った2時間でした。

きっとみんなは、音楽的にもそして、何より大事な心が成長した時間だったと思います。


♪行事予定の追加

この前の練習後に、サンズからクリスマスコンサートのオファーがありました。

しばらくサンズからの演奏依頼がなかったので、サンズでまだ演奏してない曲数はたくさんあります。

その中からクリスマスに合う曲、そしてクリスマスソングを加えて歌いましょう。

また、ソロの曲も歌える人が結構いますので、新たな西部をアピールしましょう!


サンズクリスマスコンサート 12月25日(土) 1回目 13:30~ 2回目15.00~

≪曲目≫

アベベルムコルプス、赤鼻のトナカイ、未来見つめて、トイレの神様、瑠璃色の地球、きよしこの夜、ソロの曲(1回目2人、2回目2人)

都合の悪い人は、連絡をください。

ぎりぎりになって「都合が悪い」は、みんなに迷惑がかかります。

ソロの役目がある人は、欠席連絡は特に早くしてください。


西部少年少女合唱団だより

№180平成23年1月8日号

2011年がはじまりました。

今年も西部少年少女合唱団にとって、そして団員のみんなにとって よい年となりますように!!

年末の合唱フェス、サンズクリコン、両方の舞台共、みんな立派にこなしました。

西部少年少女合唱団の成長を本当に感じます。表現力も少しずつではありますが ついてきました。

個人の成長もたいしたものです。

引き続き、地声でなく響く声、ボリュームのある声、益々表現力をつけ、人にもっと気持ちを伝えられる合唱を目指していきましょう!!

さて、年末に左ふくらはぎに肉離れを起こしてしまい、松葉づえ生活を余儀なくされて不自由なままの年明けになってしまった私ですが、何でも初めての事には発見があるものです。

片足が使えないと今まで気にもしなかった簡単な事ができないのです。

そして、社会がまだまだ健常者用に作られていて、障害を持った者には行動が随分制限されてしまうことを知りました。

また、人の優しさが今まで以上に見えました。

このいろんな発見は、足が直っても覚えておかなくてはいけない事だと肝に命じました。


行事予定

今年はじめての行事は、3月26日(土)の庄内さくら祭りです。

まだ正式のオファはありませんが、みなさん、予定をしておいてください。

デイケァ施設「悠々」の慰門演奏の話もありますが、日程調整がうまくいかず、まだ決まっていません。

決まり次第お伝えしますね。


西部少年少女合唱団だより

№181平成23年2月5日号

行事予定の追加

2月19日(土)午前中は練習がありません。

午後13時~16時 けやきホールで教育フォーラムがあります。

そのエンディングを西部が飾ることになりました。(オープニングは鈴少が歌います)

持ち時間は20分で、最後にふるさとを会場全員で歌いたいということです。

歌う曲は「赤鬼と青鬼のタンゴ」「未来見つめて」「瑠璃色の地球」「ふるさと」の4曲です。


♪ 2月19日(土)14:00 文化会館音楽室(3階)集合

教育フォーラム《けやきホール》15:45~16:00 本番


♪ 3月26日(土) 9:30 庄内神社舞台裏集合

庄内さくら祭り 10:00~10:20 本番 終了後解散


ふるさと(歌詞)

1 うさぎ追いしかの山 こぶなつりしかの川

  夢は今もめぐりて  忘れがたきふるさと

2 いかにいます父母  つつがなしや友がき

  雨に風につけても  思いいづるふるさと

3 志を果たして    いつの日にか帰らん

  山はあおきふるさと 水は清きふるさと

  水は清きふるさと


【ホームページの更新完了!】

大薮さんのお父さんにホームページの管理をしていただいています。

とっても素敵なホームページですよ。

1月29日に更新が完了しました。見てね!!

☆みんな!先週の誕生会、ありがとう!ケーキ美味しかったね(^O^)/

役員の皆様、ありがとうございました。


西部少年少女合唱団だより

№181平成23年3月26日号

平成22年度 最終号です。

今年度も今日の「庄内さくら祭り」で終わりになります。

新年度は、4月9日からです。

☆年度がわりの時は、いつも寂しい話がつきものですね。


退団者

まゆ(中)、りな、いつみ、あかり、かね、ゆいか、あやか(山)、はづき


休団者

ちひろ(4月~高校入試終了まで)


父母の会のみなさま、先週の土曜日は、総会お疲れ様でした。

そして、心のこもった、愛情たっぷりの美味しいカレーを作っていただきありがとうございました。???ご馳走様でした???

西部少年少女合唱団

子どもたちの歌声を鈴鹿のまちに広げよう! 鈴鹿市・津市の小学生から高校生まで兄弟姉妹みたいに仲良く合唱を楽しんでいます

0コメント

  • 1000 / 1000